バンコク旅行に持っていくなら「歩くバンコク」がおすすめです。

2日目: ワットプラケオ(Wat Phra Kaeo)


09:54
船乗場を出るとすぐに屋台街があります。
今日のランチは、この屋台街か、近くにあるクンクンキッチン(Khun Kung Kitchen)にしようと予定しています。

tha chang 屋台 昼

屋台を抜け、まず最初は、ワットプラケオ(ワットプラケーオ、Wat Phra Kaeo)に向かいます。

観光地だからでしょう、途中トゥクトゥクがたくさん停まっています。

トゥクトゥク

10:00
ターチャン船乗場でボートを降りてから、10分もかからずにワットプラケオ到着です。

敷地に入ると、いきなり兵隊さん?が行進をしていました。

ワットプラケーオでの行進

緑の芝と黄金の屋根の対比がキレイです。

しかしちょっと曇り空。

Wat Phra Kaeo 緑と金のコントラスト

中に入るにはチケットを買う必要があります。

350バーツ。

ワットプラケオ チケット

中に入って最初に見るのが、右ひざを立てた像。
仙人だそうです。

ワットプラケーオ 仙人

これはガイドブックにあるヤックという魔除けの鬼でしょうか。

ワットプラケオ 2人のヤック

Wat Phra Kaeo 夜叉

チケットを買う前に外から見た、金色がまぶしいプラシーラタナーチェディ。

ワットプラケオ プラ シー ラタナー チェディ

棒を持った像が多いです。警護の役目でしょうか。
半人半鳥像など半神的生物がいるそうですが、これは鳥ではなさそうです。

ワットプラケーオ 半人半鳥

警護をしている神像。これが半人半鳥像でしょうか。
階段にはシーサーのような像も。

Wat Phra Kaeo 半人半鳥像

黄金に輝く像がたくさんあります。

ワットプラケオ 蛇のような像

ワットプラケーオ 黄金の足

プラスワンナチェディでしょうか。
猿神と悪魔が交互に支えているのだそうです。

Wat Phra Kaeo プラ スワンナ チェディ

さて、いよいよ本堂です。

ワットプラケーオ 本堂

よくわかりませんが、本堂のエメラルド仏です。
本堂の中に入ることができるので、近くで見ようと靴を脱いで入ることにします。

中での写真撮影は禁止です。

エメラルド寺院と呼ばれているそうですが、実際は翡翠(ヒスイ)でできているそうです。

ワットプラケオ 本堂 エメラルド 仏像

本堂の周りを取り囲む黄金の像たち。
ワットプラケーオ 本堂の像

10:50
ワットプラケオを一通り見学したあとは、ワットアルン(Wat Arun)に行くことにします。

本堂を裏の出口を抜けると、門でふさがれている綺麗な建物があります。
ボロマビマン宮殿です。

過去に国王が住んでいた場所らしく、非公開の建物のようです。

Wat Phra Kaeo 歴代の国王の住居 ボロマビマン宮殿

そして、王宮。
ですが、現在の国王は別の場所に住んでいるそうです。

王宮

プラボロマ マハーラーチャワン

王宮を抜けると、マハラー通り(Maharat Rd.)に出ます。
「歩くバンコク」に出店多数と書いてある通り、いろんなお店が歩道を埋め尽くしています。

マハラ通りの出店

目指すはN8 ターティアン(Tha Tien)船乗場。
そこから渡し舟でワットアルンに行こうとしています。


今回宿泊したホテル (すべてagodaから予約しました)

アデルフィスイーツ(Adelphi Suites Hotel)
     トリップアドバイザー | agoda | エクスペディア
チャトリウムスイート(Chatrium Suites Bangkok)
     トリップアドバイザー | agoda | エクスペディア
セントジェームスホテル(St. James Hotel)
     トリップアドバイザー | agoda | Hotel Club | オクトパス | エクスペディア

タイバンコク旅行記 スポンサー


タイ旅行準備編 [01]
タイ旅行1日目  [02] [03] [04] [05] [06] [07] [08]
タイ旅行2日目  [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
タイ旅行3日目  [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]
タイ旅行4日目  [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43]
タイ旅行5日目  [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] 


ブックマーク
タイ旅行スポンサー
タイ旅行人気ブログランキング
人気のブログであなたが探しているタイ旅行の情報が見つかるかも。
にほんブログ村 > タイ旅行
ブログランキング > 海外旅行
blogram
タイのホテル検索する