バンコク旅行に持っていくなら「歩くバンコク」がおすすめです。

4日目: [昼食]ラーンカイトーンプラトゥーナーム(Raan Kaithong Pratunam)


11:50
ジムトンプソン(Jim Thompson)のお店を出て、今日のランチ、ピンクのカオマンガイのお店、ラーンカイトーンプラトゥーナーム(Raan Kaithong Pratunam)に向かいます。

サラデーン駅(Sala Daeng)からチットロム(Chit Lom)までBTSで移動です。
料金は20バーツ。

目的地の駅がどこのゾーンに入っているかで電車代が変わってきます。
切符を買うときは、どのゾーンの駅に行きたいか、その番号を押す仕組みです。

BTS ゾーン

BTS 券売機

BTSの切符には、路線図も印刷されていますので、ガイドブックをチェックする必要も無く便利です。

BTS 切符

駅の外を見ると、プロミスの看板が。
タイに日系の消費者金融があるなんて驚きです。バンコクで散在して所持金が無くなった日本人観光客向けの貸出しなのでしょうか。

promise

12:07
チットロム(Chit Lom)駅到着です。

チットロム Chit Lom

インターコンチネンタルバンコクホテル(Intercontinental Bangkok)はチットロム駅からすぐの好ロケーションにあります。

インターコンチネンタルバンコクホテル Intercontinental Bangkok

伊勢丹の入っているセントラルワールド(Central World)を通り過ぎて、ラチャダムリ通り(Ratchadamri Rd.)をまっすぐ進みます。

歩道にお店が並んでいて人が多いので、歩くのも大変です。

セントラルワールド Central World

12:24
ピンクのポロシャツを着ている店員さんがいるお店が見えてきました。
ラーンカイトーンプラトゥーナーム(Raan Kaithong Pratunam)に到着です。

ラーンカイトーンプラトゥーナーム

カオマンガイ Raan Kaithong Pratunam

ピンクのカオマンガイ

待っているお客さんがちらほらいますが、並んでいるという感じでもないので、そろそろ食べ終わりそうなお客さんの近くに立って待ちます。

すると、店員さんがここが空きそう、と教えてくれます。
5分ほど待っただけで席に座れました。もちろんカオマンガイを注文します。

12:30
まずはスープとタレ?が運ばれてきます。
スープは見た目がシンプルですが、鶏のダシが十分出ていてすごくおいしいです。

カオマンガイ スープ

そしてすぐに待ちに待ったカオマンガイがやってきます。

カオマンガイ


12:42
カオマンガイ、堪能しました。
待っているお客さんがいましたので、あまりゆっくりできる雰囲気ではありませんでしたが、お店を出ることにします。

さて、ランチを食べ終え、次はセントラルワールドのナラヤでショッピング、そしてホテルの移動です。


今回宿泊したホテル (すべてagodaから予約しました)

アデルフィスイーツ(Adelphi Suites Hotel)
     トリップアドバイザー | agoda | エクスペディア
チャトリウムスイート(Chatrium Suites Bangkok)
     トリップアドバイザー | agoda | エクスペディア
セントジェームスホテル(St. James Hotel)
     トリップアドバイザー | agoda | Hotel Club | オクトパス | エクスペディア

タイバンコク旅行記 スポンサー


タイ旅行準備編 [01]
タイ旅行1日目  [02] [03] [04] [05] [06] [07] [08]
タイ旅行2日目  [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
タイ旅行3日目  [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]
タイ旅行4日目  [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43]
タイ旅行5日目  [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] 


ブックマーク
タイ旅行スポンサー
タイ旅行人気ブログランキング
人気のブログであなたが探しているタイ旅行の情報が見つかるかも。
にほんブログ村 > タイ旅行
ブログランキング > 海外旅行
blogram
タイのホテル検索する