バンコク旅行に持っていくなら「歩くバンコク」がおすすめです。

5日目: [朝食] チャトリウムスイートバンコク(Chatrium Suites Bangkok Breakfast)


06:15
今日はタリンチャン水上マーケットに行く日。
でも予定より15分程寝坊してしまいました。

バルコニーに出ると、バンコクの街並みを照らす朝日が素敵です。

バンコク画像:アサヒ

バンコク画像:日の出


07:04
チャトリウムスイートバンコクでの初めての朝食です。
まだ時間が早いせいか、ロビーには人はほとんどおらず、快適です。

バンコク画像:朝ごはん


朝食のレストラン、リバーバージ(River Barge)です。
さすが評判のホテルだけあり、多くのスタッフが準備しています。

バンコク画像:朝食


せっかくですのでチャオプラヤー川を臨む窓際のテーブルに座ります。
レストランは天井も高く、開放的で、朝から気分がよくなります。

バンコク画像:窓側の席


まずはいつも通り、フルーツとジュースから頂きます。

バンコク画像:朝ごはん


チャトリウムスイーツホテルの朝食はバイキング。
おかゆなど、好きなものを頂きます。

バンコク画像:Chatrium Breakfast

バンコク画像:チャトリウムスイート


目を外に向けると、青空とチャオプラヤー川を進むホテルのボート。
毎日こんな場所でご飯を食べることができたら素敵ですね。

バンコク画像:ラマダホテル


チャトリアムスイートの朝ごはんはビュッフェスタイルですが、ただ料理を並べているだけではありません。
簡単な調理をしてくれるスタッフさんがいて、こちらの希望にあわせて調理してくれます。

こちらは麺ステーション(Noodle Station)。

バンコク画像:Noodle Station


そして作っていただいたヌードルがこの写真です。
近くに点心があることを発見し、それも頂きます。

バンコク画像:麺Station


07:57
朝ごはんでおなかいっぱいになり、少しゆっくりしたい気持ちもありますが、タリンチャン水上マーケットに行くので、そろそろ準備をしなければなりません。

部屋に戻る前に、フロントの方に、水上マーケットまでの行き方を聞いておきます。

事前に調べておいた情報ですと、チットロム(Chit Lom)のセントラルワールドの一角にある伊勢丹前からバスで行けるということは知っていたのですが、ここからチットロムに行ってバスに乗るよりは、チャオプラヤーエクスプレスボートで川を北上してプラピンクラオ(Phra Pin Klao Bridge)まで行き、そこからバスに乗ったほうが早いのではないかと思い、その確認をしたかったのです。

どちらの行き方が早いか、ということは聞かずに、プラピンクラオ(Phra Pin Klao Bridge)からタリンチャン行きのバスに乗れるということだけ確認します。
フロントの方はまだチェックアウトのお客さんも少なかったせいか、地図に書込みまでして、丁寧に説明してくださいました。


さて部屋に戻って出発の準備です。
タリンチャン水上マーケットは本当に楽しめました。特にランチは大満足です。(ぜひ続きのページをご覧下さい)



今回宿泊したホテル (すべてagodaから予約しました)

アデルフィスイーツ(Adelphi Suites Hotel)
     トリップアドバイザー | agoda | エクスペディア
チャトリウムスイート(Chatrium Suites Bangkok)
     トリップアドバイザー | agoda | エクスペディア
セントジェームスホテル(St. James Hotel)
     トリップアドバイザー | agoda | Hotel Club | オクトパス | エクスペディア

タイバンコク旅行記 スポンサー


タイ旅行準備編 [01]
タイ旅行1日目  [02] [03] [04] [05] [06] [07] [08]
タイ旅行2日目  [09] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19]
タイ旅行3日目  [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32]
タイ旅行4日目  [33] [34] [35] [36] [37] [38] [39] [40] [41] [42] [43]
タイ旅行5日目  [44] [45] [46] [47] [48] [49] [50] 


ブックマーク
タイ旅行スポンサー
タイ旅行人気ブログランキング
人気のブログであなたが探しているタイ旅行の情報が見つかるかも。
にほんブログ村 > タイ旅行
ブログランキング > 海外旅行
blogram
タイのホテル検索する